子どもから大人まで誰でも学べる学校
   非営利組織
   小さな森の学校
小さな森の学校 ワークショップ 土曜寺子屋 (ドテラ) よくある質問 Q&A
  
小さな森の学校
facebook

ワークショップ
・ 年間行事
・ 月別計画表

土曜寺子屋 (ドテラ)
・ 土曜寺子屋の紹介
・ 組織概要
・ 入会案内
・ 寄付について

よくある質問 Q&A
・ 問い合わせ



ドテラのパンフレット(PDF)は、こちらです。


 【Vision】

 すべての子どもたちが、笑顔でイキイキと目を輝かせ
  
   希望をもって生きていける社会を実現します



〜本当に教育を必要としている子どもたちに、教育の機会を〜


土曜寺子屋(ドテラ)

 「土曜寺子屋(ドテラ)は、学校以外の学習サポートを必要とされる方 (外国につながりのある方・経済的な理由で塾や家庭教師等について
  いない方・不登校や病気等で学び直しを希望する方)を対象に授業料 無料にて個別に学習支援や悩み相談を行います。


 目的

  1)「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」という

     自己肯定感を育み、生きる力を育てます。




   2) 学校授業の補習を中心とする学習をサポートします。
    (受験が目的ではありません)




 大切にしている関わり方

   「生きる力」を育てる教育 = 「自己肯定感」を育てる教育

   「子どもの話をていねいに聴く」

  「“直す”・“正しい方向に導く”ではなく、可能性を引き出す」

  「一人一人の能力を生かし、気持ちやペースを尊重する」



 
  運営は、非営利組織「小さな森の学校」の「土曜寺子屋(ドテラ)」担当が中心となり、研修を

  受けた指導員が、ボランティアで支援にあたります。


     対象生徒:小学校3年生〜中学校3年生まで


     指導項目:小学生(国語・算数)、中学生(数学・英語)

    
     会場:中津公民館


     曜日:第1土曜日(午前9時〜12時まで) 、第3土曜日(午後1時〜4時まで)


     形態:指導員1人に対して児童・生徒は、1〜3名まで個別に指導します。

          
     教材:児童・生徒が持っている教材を中心に学習します
          (学校の教科書、副教材、試験の答案、学校からのプリント・宿題など)

     指導員:教員OB、教育関係者、社会人、大学生などが担当します。

    
     相談員:臨床心理士、社会福祉士、カウンセラー、プロコーチなどが担当します。


     参加ご希望の方は、保護者・生徒の面談の予約をお願いします。

       (保護者・生徒の面談については、開設日に実施しております。見学も可能です。)


 
  「土曜日の教育活動支援事業」に参加しています。
(令和元年度)